DSC_0314

買い物で焼津に来た際にブログネタになると思い、大崩海岸へ。
まだ通行止ですがなんと新トンネルが完成しているではありませんか!

→過去記事(静岡ルート側から)
http://tomoyan.blog.jp/archives/1010799893.html
http://tomoyan.blog.jp/archives/1010801097.html

DSC_0312

一方見慣れた旧トンネルはいかにも年期が入ったトンネルって感じですね。

DSC_0310

新トンネルと旧トンネル

2013年10月中旬に発生した大崩海岸の路面沈下により、同15日以降~2017年2月現在、焼津側からの進入を塞ぐ形で無期限の全面通行止めとなっており、海岸区間にある喫茶店等へは静岡市側からしか行くことができない(その後、道路が通っている部分より上部の部分もずり落ちており、大規模な崩落となっている)。崩落区間を含む當目トンネル焼津側ーたけのこ岩トンネル焼津側の区間は新たなトンネル(仮称・浜当目トンネル)が2016年6月16日に貫通、2017年3月の供用を目指して道路設備の整備が進んでおり、現ルートは廃道となる見込みである。


大崩海岸は廃道の宝庫になります。

DSC_0315

現在焼津ルートはこんなかんじ。
右手は焼津グランドホテル松風閣
DSC_0319

DSC_0320

眺めもなかなかいいですよ~
DSC_0318