IMG_20141017_210848
 こ え       か た ち 
聲の形 大今 良時

生きることは嗚咽。
 人は静かな絶望の中を生きる。今も。彼らも。強く。





「神さま どうか もう ひとふり 俺に力をください」

過去のトラウマから、仲間を拒否し
壊れてしまった将也の世界。

その責任を感じた硝子は、自ら命を絶とうとする。

止まってしまった2人の時間。
明らかになる、仲間たちの思い。

バラバラになった心と体を繋ぎ合わせる術は――――。


硝子の選択。運命に抗う将也。
そして仲間たちの胸中は・・・。


          永束、佐原、川井、真柴、植野の
          知られざる思いが、いま語られる―――。 



私は将也みたいに強くなりたい・・そんな気持ちにした漫画です。
もともといじめられる側の人間でした。私は。
中学時代ひどいいじめに遭い、集団リンチやモノが隠される、暴行、ライター改造した簡易スタンガンなどひどかったです。

しかし、この作品。いじめる側がいじめられる側になり、いじめていた子を今度は助けるという漫画。
この作品に出会ってとても感動しました。

やはり共感できるところもあり、こんな仲間がいれば・・なんてことも考えます。

しかし今の私には仲間がいます。今までわたしは「一人でも大丈夫」そんな人間でした。
確かに一人でもやれるのはよいこと、だが、仲間がいれば?

視野が変わるのです。世界が変わるのです。そんな体験をさせられるような漫画です。

ぜひともご参考を・・・。



新海智久  2014.10.18 0:52 






追伸
10月17日に既に単行本入手しましたw