某日夜8時にNHKがきた。

NHKの委託業者で20代くらいの青年だ。

「新海さーん!昼から何回も来ているンですけどー」ピンポン押しながら言った。

私は開けてしまった。

「あ、どうもNHKの委託からきました●●です」

「こちらには最近引っ越されたのですか?」

ー私は、1ヶ月前に引っ越したばっかだが住民票すら変えていない

「実はNHKの在宅調査を行っておりましてみなさんにやってもらってるんですー。こちらに記入していただけますか?」

ー『サインするとどうなるか?受信料払わなければならないよな?』

「今日ここで受信料徴収はありません」

ー『なら後日ならあるんだよな?』

「・・2ヶ月に1回払ってもらう形になります」

ー『NHK見てないしテレビすらないよ(事実)』

「でもインターネットとかモニターはあるんですよね?」

ー『あるよ?』

「なら、配線繋げば見れるということですよね?」

ー『見る気ないから』

「配線繋がなくてもいつでも受信できる状態ならば払わなければならないんですよ」

ー『キリないじゃん。つな「げれば」。設置
「すれば」。モニター「あれば」。住んでいる「ならば」。ガバガバじゃん』

「スマホはAndroidですか?なに使ってますか?」

ー『XPERIA』

「じゃあ受信可能ですね。払わなければならないんですよ」

ー『ワンセグは初期設定から弄ってないしテレビすらみないよ』

「あちらの車にもカーナビでテレビ受信されますよね。対象ですよ」

ー『いまその裁判NHKやってるだろ?まだわかんないじゃん』

「しかし規定がありまして・・お願いします!わたしも払っているのです。サインお願いします!(頭下げ)」

ー『いや、気持ちはわかるけど困るから。今日すぐには無理。そのサイン書類だけくれ』

「いや、今日じゃないとだめなんです。」

ー『出直してください。』



このループを2回10分間やりました。

結局帰られましたが正直ウザイ。

テレビないのにモニター接続すれば見れるとか私に『チューナー買ってNHK見ろ』と?バカバカしい。

しかも最初なんも説明なくサインさせようとしたから詐欺と変わらないよ。

私はNHKから国民を守る党の立花孝志さんに直接お電話して相談しました。
すごく新味に答えていただき、後日これが届きました。

Point Blur_20170808_095325

話題のNHK撃退シール。

あれから2週間。来なくなりましたが・・まだ怖いですね。