【不更新】新海智久の絶対ブログ宣言‼~忙しすぎて少し、サボります篇~

現役社会人ブロガー新海智久(ともやん。)の公式ブログです。 主に日常をつぶやいたり、ニコ生配信・簡単イラスト・模写・写メ・漫画紹介・映画紹介・アニメ紹介・気になるニュースのピックアップなどもして更新していきます。SINCE2013.12.01 ◉Twitterアカウント https://twitter.com/tomoyan2013 ◉ニコ生配信はこちら http://com.nicovideo.jp/community/co1990407

タグ:倒産

17-03-30-02-39-41-669_deco


【関連動画】
https://youtu.be/NTKlRhLrKcE

旅行会社「てるみくらぶ」(東京都渋谷区)の破産手続きの開始が決定し、同社の内定が取り消された問題で、弁護士法人アディーレ法律事務所は3月29日、応募があれば、内定者全員を選考なしで採用する方針を明らかにした。

 同事務所の広報担当者は「入社5日前に内定先は倒産して引っ越し先の家賃が払えない人もある。内定取り消し者は50人程度と聞いているが、その全員を選考なしで受け入れる用意がある」と説明している。

 法律事務所の事務職として採用する予定で、債務整理など弁護士をサポートする業務を行う予定だという。

 採用期限は4月2日15時までとしている。気になる待遇だが、初任給は正式に決まっていないとしているが、2016年度の初任給は月額21万円(基本給16万円、職務手当5万円)、原則賞与年2回だということだ。

 厚生労働省は同日、内定を取り消された人を対象に、緊急の特別相談窓口を東京と大阪の「新卒応援ハローワーク」内に設けている。(編集部・金子哲士)
https://www.google.co.jp/amp/s/dot.asahi.com/amp/dot/2017032900078.html

images (13)


アディーレだけではない!


格安海外旅行業者のてるみくらぶが2017年3月27日に破産を申請。旅行先のホテルに金額が支払わっていない、予約金の返金がないといったことが問題となっています。また、入社予定だった約50人の内定者には、全員に取り消しが通告されました。

こういった事態に、財団法人宿泊施設活性化機構(JALF)がてるみくらぶ内定取消者を対象に「無試験無面接で選考を行わず採用する」と発表しています。
images (11)

https://www.google.co.jp/amp/getnews.jp/archives/1677345/amp


経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」(東京都)が少なくとも平成26年から粉飾決算を繰り返していたことが29日、破産手続き開始申立書で分かった。実際には赤字だったのに、決算書上は黒字に見せかけていた。

 申立書によると、同社は26年9月期から営業損益が大幅な赤字に陥っていたが、売上原価や販管費といった費用を過少計上するなどして、決算書上は黒字を確保しているように装っていた。
https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/economy/amp/170329/ecn1703290051-a.html
images (10)

images (12)



その他警備会社のJSSが受け入れを開始し、この内定者に無条件で内定というのはなかなかよいですが・・

それで「内定」という概念が崩れるのが一番怖いなと感じましたね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アニメ制作会社マングローブ、自己破産申請へ 「サムライチャンプルー」「ハヤテのごとく!」など制作

ねとらぼ 10月1日(木)12時56分配信

 アニメ制作会社マングローブが自己破産申請の準備に入ったと、帝国データバンクが伝えている。負債は少なくとも3億5000万円。

【その他の画像】

 同社は2002年に設立され、「神のみぞ知るセカイ」「ハヤテのごとく!」のアニメ、オリジナルアニメ「サムライチャンプルー」などを手掛けた。最近では、11月公開予定の劇場版アニメ「虐殺器官」(原作:伊藤計劃)を制作している。

 2013年10月期に約10億1700万円だった年収入高が2014年10月期には約4億6000万円と半分以下に。今年に入ってからも回復せず資金繰りがひっ迫した。





2002年2月にサンライズのプロデューサーだった小林真一郎や河内山隆らによって設立され、2004年制作の『サムライチャンプルー』より元請制作を開始した。

2009年頃までは『サムライチャンプルー』や『Ergo Proxy』などのオリジナル作品の制作を主としつつ、『戦国BASARA』などといったゲームのムービーパート制作や他社からのグロス請けも行っていた。

2010年以降は『週刊少年サンデー』原作作品のアニメ化など、原作付き作品を中心にアニメ制作を行っている。

直近までアニメの制作を行ってきたが、制作費などの負担が経営を圧迫、債務超過が続いており債務整理のあり方を検討していたが、事業の継続が困難に至ったと判断し、2015年9月29日付けで事業を停止、破産手続きに入った。負債総額は少なくとも3億5000万円。

公式サイト→http://web.archive.org/web/20150905224922/http://manglobe.net/


歴代作品

  • サムライチャンプルー(2004年)
  • Ergo Proxy(2006年)
  • ミチコとハッチン(2008年)
  • 聖剣の刀鍛冶(2009年)
  • さらい屋 五葉(2010年)
  • 神のみぞ知るセカイシリーズ
    • 神のみぞ知るセカイ(2010年)
    • 神のみぞ知るセカイII(2011年)
    • 神のみぞ知るセカイ 女神篇(2013年)
  • デッドマン・ワンダーランド(2011年)
  • ましろ色シンフォニー (2011年)
  • ハヤテのごとく!シリーズ
    • ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU(2012年)
    • ハヤテのごとく! Cuties(2013年)
  • THE UNLIMITED 兵部京介(2013年)
  • カーニヴァル(2013年)
  • サムライフラメンコ(2013年)
  • GANGSTA.(2015年)



    噂は本当でした・・・。
  • 神のみぞ知るセカイなどたくさんのアニメーションを生み出してきました。

    本当に残念です・・・。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    インターネットでアニメ制作会社マングローブが倒産したという噂が流れている。

    本当かどうかわからないがわかっている情報
    ・所属監督やスタッフらが給料が振り込まれたかどうか心配するツイート
    ・HPはサーバーダウン
    ・監督らが倒産したことをほのめかすツイート



    実際ははっきりしていません。

    株式会社マングローブ(英: manglobe INC.)はアニメーションを中心とした映像作品の企画・制作を主な事業内容とする日本の企業。

    基本データ: 種類, 本社所在地 ...
    概要・沿革
    2002年2月にサンライズのプロデューサーだった小林真一郎や河内山隆らによって設立され、2004年制作の『サムライチャンプルー』より元請制作を開始した。

    2009年頃までは『サムライチャンプルー』や『Ergo Proxy』などのオリジナル作品の制作を主としつつ、『戦国BASARA』などといったゲームのムービーパート制作や他社からのグロス請けも行っていた。

    2010年以降は『週刊少年サンデー』原作作品のアニメ化など、原作付き作品を中心にアニメ制作を行っている。

    作品履歴
    テレビシリーズ
    サムライチャンプルー(2004年)
    Ergo Proxy(2006年)
    ミチコとハッチン(2008年)
    聖剣の刀鍛冶(2009年)
    さらい屋 五葉(2010年)
    神のみぞ知るセカイシリーズ
    神のみぞ知るセカイ(2010年)
    神のみぞ知るセカイII(2011年)
    神のみぞ知るセカイ 女神篇(2013年)
    デッドマン・ワンダーランド(2011年)
    ましろ色シンフォニー (2011年)
    ハヤテのごとく!シリーズ
    ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU(2012年)
    ハヤテのごとく! Cuties(2013年)
    THE UNLIMITED 兵部京介(2013年)
    カーニヴァル(2013年)
    サムライフラメンコ(2013年)
    GANGSTA.(2015年)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    このページのトップヘ