【不更新】新海智久の絶対ブログ宣言‼~忙しすぎて少し、サボります篇~

現役社会人ブロガー新海智久(ともやん。)の公式ブログです。 主に日常をつぶやいたり、ニコ生配信・簡単イラスト・模写・写メ・漫画紹介・映画紹介・アニメ紹介・気になるニュースのピックアップなどもして更新していきます。SINCE2013.12.01 ◉Twitterアカウント https://twitter.com/tomoyan2013 ◉ニコ生配信はこちら http://com.nicovideo.jp/community/co1990407

タグ:コミックスウェーブフィルム

DCIM0097
新海誠監督作品「言の葉の庭」(2013)のプロマイド!!!

実はこれ!

クリックすると新しいウィンドウで開きますで買えるんです!!!! 

L版200円 LL版400円!

私はLL版を買いましたので400円で買えました!!!


もう絵が美しい!!!!

 【購入方法】
店頭マルチコピー機「プリントサービス」
     ↓
「コンテンツプリント」
     ↓
「ファミマプリント」
     ↓
『CoMix Wave Films シリーズ』バナー or プリント番号入力


 http://www.cwfilms.jp/news/20150120/


皆さんもぜひ試していては!?

身近にグッズが買えますよん♪ 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


DSC03886

秒速5センチメートル
山崎まさよし「One more time,One more chance」2007PV


明里「ねぇ、」

明里「秒速5センチなんだって。」

貴樹「え、なに?」

明里「桜のおちるスピード

明里「秒速5センチメートル。」

貴樹「ふぅん。アカリそういうコトよく知ってるよね。」

明里「ふふん♪ ねぇ、」

明里「なんだかまるで雪みたいじゃない?」




「秒速5センチメートル 絵コンテ集」新海誠より一部抜粋

秒速5センチメートル 絵コンテ集 新海誠
ムービック








この変わった題名は上記のセリフからが由来。




私が改めて秒速のレビュー書くのは初めてだと思われます。

秒速5センチメートル」とは2007年、旧コミックスウェーブ(現コミックスウェーブフィルム[CWF])より公開された新海誠監督メジャーデビューから5年たった3作品目のアニメーション映画。
前作「雲のむこう、約束の場所」(2004年)から3年。反響を呼んだ「新海映画」はこの時も話題を呼んだ。
私が記事投稿した年から換算すると公開から7年。いまなおファンが語りだすと止まらない作品であり、2013年に新海誠監督最新作「言の葉の庭」公開を記念して各地にて秒速の再上映が行われました。
いまなお愛され続ける秒速とは一体何なのでしょうか?

私が新海誠監督の大ファンであるのはみなさんこのブログ・
ニコ生・ツイッターの常連さんならご存知ですが、秒速5センチメートルの記事はほとんど書きませんでした。
そのワケは「鬱アニメ」であります。私が秒速の存在を知ったのは2010年秋です。しかしこの時は興味をまだ持ちませんでした。2012年に興味を持ち、ユーチューブの当時違法UPされていたものを見ました。
正直鬱になりました。アニメーションは基本「ハッピーエンド」だと思いますがこれは違いました。
ひぐらしのなく頃に」以降自分としては初めての鬱アニメでした。
簡単なあらすじを書きます。


まず、

「秒速5センチメートル」は3部構成に分かれております。


桜花抄(けして競馬の桜花賞ではない)

この作品の主人公遠野貴樹とこの桜花抄のヒロイン篠原明里の物語が始まる。
互い小学校の転校生同士(貴樹は小3で転校後、1年後に明里が静岡より転校)で性格や趣味も似ていることから仲良くなる。しかしクラスでからかわれたりすることもあったが二人はそれでも仲がよく、いつも一緒だった。
しかし小6末期、明里の栃木転校が決まる。二人はおなじ中学へ行く予定だったからか絶望。
明里が栃木へ転校後半年後貴樹へ手紙が届き、文通が始まる。
しかし貴樹の転校もきまり、中2から種子島へ行くことが決まった。
このままじゃ二人は再び会えなくなると思い、貴樹は明里のいる栃木県岩舟に向かうことを決意した。
しかし
約束の当日は・・昼過ぎから雪になった・・・。




はい。この桜花抄は手紙でストーリーが成り立っています
この切なさに心を掴まれます。背景は実際
ある風景を実写より美しく表現する後の新海誠名物となります。


ネタバレになるのでここで後半を簡単に書きます。


コスモナウト

貴樹が種子島に転校し、高校になった話になっております。
明里とは別にもうひとりのヒロインが出てきます。


秒速5センチメートル

貴樹・明里が成人し、互いのすれ違う様を描いた話になっております。
山崎まさよしの「One more time,One more chance」で話が進んでゆきます。








144humikiro
※画像サイトより引用(上が秒速5センチメートル作中 下が実写)
誰が何を言おうとまず絵が美しい!

芸術作品とも言えるハイセンスかつ破壊力!

サントラもおすすめ!天門さんの奏でるBGMは涙モノ!

涙流しながらみなさんも見てみては!?


秒速5センチメートルCM




-関連商品ー

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]
水橋研二
コミックス・ウェーブ・フィルム
2007-07-19



小説・秒速5センチメートル (文庫ダ・ヴィンチ)
新海誠
メディアファクトリー
2012-10-24

秒速5センチメートル one more side
加納新太
エンターブレイン
2011-05-20



ー関連リンクー
・秒速5センチメートル 新公式サイト
http://www.cwfilms.jp/5cm/

・新海誠監督公式サイト
http://shinkaimakoto.jp/

・新海誠公式ツイッターでの秒速7周年記念制作裏話ツイート
http://togetter.com/li/637849

・新海智久の絶対ブログ宣言ッ!!過去関連記事「新海誠」リンク
http://tomoyan.blog.jp/archives/cat_95745.html

・新海智久の絶対ブログ宣言ッ!!過去関連記事「秒速5センチメートル」リンク
http://tomoyan.blog.jp/tag/%E7%A7%92%E9%80%9F5%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB

・音楽担当天門氏のニコニコ生放送コミュニティ(生放送でのリクエストできます)
http://com.nicovideo.jp/community/co2120233

・天門氏公式サイト
http://www.interq.or.jp/piano/tenmon/









明里「貴樹くん!来年も一緒に桜・・見れるといいね!」
20110402225907
00_46
※画像サイトより引用

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ