【毎日更新】新海智久の絶対ブログ宣言‼~暇潰しの暇潰しにより暇潰しの為の暇潰し篇~

現役大学生ブロガー新海智久(ともやん。)の公式ブログです。 主に日常をつぶやいたり、ニコ生配信・簡単イラスト・模写・写メ・漫画紹介・映画紹介・アニメ紹介・気になるニュースのピックアップなどもして更新していきます。SINCE2013.12.01 ◉Twitterアカウント https://twitter.com/tomoyan2013 ◉ニコ生配信はこちら http://com.nicovideo.jp/community/co1990407

カテゴリ: 政治

「東京五輪中止、ロンドン開催」の可能性が本格浮上。もはや 「誰も望まない五輪」への変貌と、森喜朗会長の「戯言」
images-260


「東京五輪中止、ロンドン開催」の可能性が本格浮上。もはや 「誰も望まない五輪」への変貌と、森喜朗会長の「戯言」
 2020年の東京五輪が、本格的に「中止」となる可能性が浮上した。

 2020年夏のオリンピックの東京への招致に関連して、日本側が国際陸上競技連盟に協賛金を振り込んだ可能性があるとフランスの検察当局が明らかにし、本格的に捜査を始めた件。仮に不正が見つかれば、開催地が「ロンドン」に変更される可能性があると、海外mailOnlineが報じた。

 東京五輪招致委員会は、シンガポールのブラック・タイディングス社に2回にわたって2億超にもなる金額を送金。受け取ったのは国際陸上競技連盟会長ラミーヌ・ディアク氏の息子、パパ・ディアク氏とのこと。JOCはこの金銭のやり取りを「コンサル料」や「成功要因分析」としているが、受け取りの張本人であるパパ・ディアク氏と現在連絡が取れず隠れているという状況を考えれば、説得力には乏しいだろう。この「裏金問題」には、五輪開催の際にそのマーケティング部分を掌握する大手広告代理店の電通が絡んでいるという情報もあるが、ペーパーカンパニーを経由して送金していたという事実からも疑いの目を向けざるを得ず、堂々とコンサル費を支払わなかった事実も説明がつかないだろう。まだ不正が確定したわけではないが、極めて厳しい状況といえる。最終的にはIOCが決定を下すので一概にはいえないが、情勢は最悪である。

 ネット掲示板や経済アプリなど、様々な媒体で様々な人が意見を出しているが、もはや東京五輪への期待や希望など皆無に等しい。「中止なら残念だが、仕方がない」「多額の税金が無駄になるけど言い訳のしようがない」「いっそここで中止にすれば余計な費用負担がなくていい」「これ以上恥をさらす前に」などなど、もはや開催に関してネガティブな回答だらけの状況。

 もともとエンブレム問題に競技場ならびに開催にかかる費用の問題などゴタゴタ続きだった東京五輪への動き。開催後の財源と終了後の施設維持や利用をどうするのかもはっきりせず「負の遺産」が残される可能性も指摘されていた。結局は中には今回の中止可能性の報道を「朗報」と捉える声すらある。2020年後のことを考えずに突っ走る「老人たちの自己満足」が寸断されたという理由からこういった声も非常に多いのだ。

 象徴的なのは、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長である。森会長は16日、「NEWS23」(TBS系)に出演し、大会経費が大幅に増える問題について「最初から計画に無理があった」と発言。何を今さら、他人事かという話である。その計画をコントロールしマネジメントするのがトップの務めだろう。「無理があった」の一言ですむなら簡単なこと。結局森会長をふくめ、大会を動かすトップ層が自分本意であることをさらけ出してしまった。財源が無尽蔵にあると勘違いしているからこそできるこの発言。さすがは失言の帝王といったところか。

 もはや国民から「歓迎されない大会」に変貌しつつある東京五輪。政府や招致委員会、電通に東京都は、仮に本当に開催中止となったらどう責任を取るのか。開催しようがしまいが誰も喜べないこの状況に呆然とするばかりだ。舛添要一都知事どころではない。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11532697/




これが本当ならば日本は未来永劫、恥をかくわけだ。
中止になればいままでかかってきた巨額な費用も水の泡。
でもこんな段取りが悪く、計画性のないオリンピック計画なら他に譲った方がまし。
実際国際面すごく失礼極まりない行為だと感じる。

もうさ、いいよ。東京五輪。
舛添さんや佐野さん。猪瀬さん。森元首相に今度はJOCかい。スキャンだらけでよく続行しようと思うよ。そこが日本の悪きし性格なのかもしれない。

これじゃあやっていること、そこいらの国と程度がかわらないぞ。

_20160506_135225


いや、素晴らしいですな!

ほっっっんとすんばらしいw

たぶんシールズより頭からっぽの左翼さんがコメントしたのですかね。
適当にネットみていてたまたま見つけた。とりあえず煽っとこう的な?

日本死ね!(笑)






んー・・私は、いろんな人が意見を持っていると思いますので侵害や否定はなるべくしたくありません。ただ、煽る人は容赦しませんw

いろんな意見やコメント、大いに大歓迎です。

ただ、ネットではその人のモラルが丸見えです。

コメントみててあぁ!なるほど!と思う人や、・・(笑)というものもたくさんあります。

だから、





私を笑わせないでくださいw左翼のみなさん!

_20160506_135225


こんな零細ブログに絡んでいただきありがとうございますwww

ではお尋ねしますがアメリカなしで日本守れますか?

個別自衛権?
いまの法律で守れますか?

アメリカの戦争?
アメリカって今戦争してますか?

よく考えないで書いたみたいですね。

まあ、考えはあなたの勝手ですがねw
ちなみに私は真正面から撮影しましたがね。


名前がモハメド・・あっ(イスラム



違法操業の中国漁船を曳航中、中国公船が体当たりで奪取 インドネシア抗議
産経新聞 3月21日(月)18時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000536-san-asia

 【シンガポール=吉村英輝】インドネシアのスシ海洋・水産相は20日、違法操業
していたとして検挙、曳航(えいこう)中だった中国漁船が中国公船に奪われたとして、
中国政府に漁船の引き渡しと違法操業の中止を求め、抗議すると発表した。
南シナ海で続く中国とフィリピンやベトナムとの衝突が、領有権問題では「中立」の
立場をとるインドネシアにも拡大した格好だ。インドネシアのメディアが21日、一斉に
報じた。

 中国漁船が摘発されたのは、南シナ海の南端に位置するインドネシア領ナトゥナ
諸島沖で、インドネシアの排他的経済水域(EEZ)。中国は、ナトゥナ諸島は
インドネシアに帰属するとしているが、南シナ海のほぼ全域の管轄権を主張する
根拠としている「九段線」の一部とこのEEZが重複している。

 スシ氏によると、海洋・水産省の監視船が19日午後、EEZ内で違法のトロール漁
をしていた中国漁船を発見。職員3人が漁船に移り船員8人を拘束し、捜査のため
漁船を領海に向けて曳航した。だが、20日未明に中国の監視船から体当たりを受け、
さらにもう一隻の中国公船が駆けつけ、漁船を奪い取られた。

 スシ氏は、拘束した8人の事情聴取を進めるとともに、外交ルートを通じて中国に
漁船の引き渡しを求める方針を示した。これに対して在インドネシアの中国大使館は
声明で、「(現場は)中国の伝統的な漁場」とし、「通常操業中に武装したインドネシア
船に追い回された」と反論した。

 この海域では、2013年3月にも摘発した中国漁船が中国側に奪われている。
諸島を管轄するインドネシア国軍指揮官は、中国公船に守られた中国漁船による
違法操業が常態化しつつあると指摘し、国防省は「海洋権益を守る」として防衛体制を
増強する方針だ。海洋・水産省は、中国側の監視船がインドネシア側より2~3倍
大きいため、船を大型化して対抗する姿勢も示している。16-03-21-22-49-26-459_deco




中国の海警は違法漁船とつながっている。

捕まるとバレるから体当たりして逃げる。

以上。

1447760420755


20カ国・地域(G20)首脳会合に出席するためにトルコを訪問中の朴槿恵(パク・クネ)大統領は15日(現地時間)、
「北朝鮮が核を放棄して開放と協力の道に出てくるのであれば、国際社会と協力して毎年630億ドルの需要が予想される
北東アジア地域のインフラ投資を支援する計画」と明らかにした。

続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000042-cnippou-kr






おーい。誰のお金でだい?アメリカ?日本?


たちの悪い国だこと。

このページのトップヘ