【不更新】新海智久の絶対ブログ宣言‼~忙しすぎて少し、サボります篇~

現役社会人ブロガー新海智久(ともやん。)の公式ブログです。 主に日常をつぶやいたり、ニコ生配信・簡単イラスト・模写・写メ・漫画紹介・映画紹介・アニメ紹介・気になるニュースのピックアップなどもして更新していきます。SINCE2013.12.01 ◉Twitterアカウント https://twitter.com/tomoyan2013 ◉ニコ生配信はこちら http://com.nicovideo.jp/community/co1990407

2014年08月

DCIM0586DCIM0587
DCIM0588
DCIM0590

しかも食べ放題で100円www

安すぎwwwww

だけど15杯でdownwwww 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

DCIM0563DCIM0567
DCIM0577
DCIM0576
DCIM0584
DCIM0581
DCIM0584
DCIM0585
DCIM0575
名物ほうとううどん食べました!
DCIM0571
DCIM0570

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_20140801_223242
さぁ!なんと鯖サー・・・


最終回!!!



ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!



IMG_20140801_223844
てなことで・・・・

DCIM0629
最後の最後に長谷部ピーンチ!!!!!

長谷部父と課長百井の話を聞いてしまった山神ルーシー・・・

DCIM0628

まさかのヤンデレ化!?


IMG_20140801_223831
↑高津カリノ先生のイラストwwwww



さぁ!長谷部の運命はいかに!?

DCIM0639-1

 

本当に鯖サー終わってしまうんですね・・・まさかのworkingまで・・・・ 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

DCIM0545
はい。京都旅行2日目〈2014年8月21日〉のお昼に行かせていただきました!
 
 お値段は大人1944円〈税込〉の60分食べ放題のバイキング形式。

京料理を基本に 食べることができます。

なにげにカレーがうまいwww

DCIM0517
店内はこんな感じです。

天ぷら・ひじき・漬物・ハモのからあげ・湯葉と豆腐・カレー・おひたし・茶碗蒸し・お寿司・ちらしなど!!!

IMG_20140823_224226
こんな感じで盛り付けできます!!!

DCIM0514
DCIM0515
左上はお味噌汁〈赤だし〉、左下がちらし寿司。右上がそーめん、右下は冷奴。


DCIM0516
 なにげにうまかったカレーwww


なお、ここはドリンクバーではなく、すべて飲み物はお茶・冷水以外単品メニューなので注意。

なかなか美味しかったです。メニューも豊富!ただし、精進料理・和食が苦手な方はお勧めできません。

なお、かなり狭いのでお客さんとぶつからないように!



星は4つです!

★ ★ ★ ★ ☆



 京おばんざいバイキング「ぎゃあてい」

京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8

京福線嵐山駅から徒歩0分(となり)

TEL 075-862-2411

11時から14時半の営業時間。 季節により営業時間が変わります。





取材日 2014年8月21日 11時50分
京おばんざい食べ放題 ぎゃあてい                       

記事作成 2014年8月26日深夜3時半             新海智久 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

京都旅行一日目(2014年8月20日)の昼食にぶらりと寄りました。
DCIM0243
食券で買う方式です。
売り子が入口で「カレーはいかがですか~」て呼び込んでますw

DCIM0242
どぉぉぉぉぉん!!

ランチセット 中(ドリンク〈コカ・コーラ〉・サラダ付)で学割で大にし中の値段のまま880円

カレーの上に温玉と唐揚げ・インゲンが乗っています。フレンチドレッシングのキャベツサラダに福神付け、そして氷が多すぎて少ししか入っていないコカ・コーラです。



DCIM0241
 味はコクがあり、少し辛めですが温玉でやわらいておりとても美味しいです!

濃厚でドロッとした感じがまたいいです!

ステンレス製のお皿がまた雰囲気をよくします!!

金沢カレーをベースにアレンジしているとか・・!

ただ残念なのがドリンクの氷が多すぎて一口で終わってしまうこと!


星は3つです!

★ ★ ★ ☆ ☆



取材日 2014年8月20日12時41分
カレーの市民アルバ ヨドバシマルチメディア京都店         

記事作成 2014年8月26日深夜3時               新海智久 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

記事を溜め込んでいたのです!


取材して書かなければならない記事を溜め込んでいたため一日更新をお休みしました。

ごめんねー(´・ω・`) 

このあと0時半にどかどかと更新します! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_20140826_011532
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私、新海智久は2014年4月現在以下のアカウントから撤退・無期限更新停止・削除しております。あらかじめご了承願います。
・アメーバブログ【削除】
・ペップス(peps)【無期限更新停止】
・ヤピログ【撤退】
・mixi【削除】
・Facebook【削除】
・YouTube【撤退】
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新海誠メイキングセミナー 飛びいりで田中将賀/多田彰文/やなぎなぎの3人も作品を語る
2014年8月24日(日) 22時59分

新海誠メイキングセミナー
写真 8 枚
拡大する
静岡県三島市にある大岡信ことば館にて、「新海誠展 ―きみはこの世界の、はんぶん。―」が開催されている。展覧会は新海誠監督がZ会のための制作した短編アニメ『クロスロード』をはじめ、初期作品の『彼女と彼女の猫』、『秒速5センチメートル』、最新作『言の葉の庭』の4作品を取り上げたものだ。
作品を創り出した絵コンテや原画、さらに映像資料などを基に、アニメ制作の裏側やそこに流れる新海誠監督の世界観までを明らかにする。新海ファン必見の企画展示だ。

展覧会開催を記念して、8月24日には同館で「新海誠 『クロスロード』 メイキングセミナー」が実施された。作品について、さらに新海監督が自ら語るというものである。数多くのファンを持つ新海監督だけにセミナーは大人気、当日の会場は高い倍率を勝ち抜いたファンでぎっしり埋め尽くされた。
また、セミナーの後半では、会場を訪れていたアニメーターの田中将賀さん(『クロスロード』キャラクターデザイン・作画監督)、音楽家の多田彰文さん(『クロスロード』主題歌編曲)、そしてアーティストのやなぎなぎ(『クロスロード』主題歌・歌)の3人がサプライズで参加。来場したファンを驚かせる贅沢かつ充実の内容となった。

メイキングセミナーは、新海監督の緻密さが発揮されたものだった。単なる制作秘話にとどまらず、作品の紹介からはじまり、企画、脚本、コンセプトづくり、背景やコンポジットを順番に解説、コンセプトと技術の両面から『クロスロード』のメイキングが余すことなく語られる。まさにアニメの作りかたの全てを伝えるスタイルだ。
まるで大学の講義のようとも思わせた。同時にセミナーでありながら楽しめる要素が満載なのは、新海監督のエンタテナーらしい持ち味と丁寧な語り口によるものだ。
例えば、作品のイメージづくりで、「少女と先生編」から「少女と少年編」、そして「少女と少年編+先生編」とコンセプトが進展していくなかで、『クロスロード』の最後で大学(どうやら東大らしい)の合否を語らないわけが明確になっていく過程は興味深かった。合否は問題ではなく、大学の先にあるものを目指しているのだという。

作画パートでは新海監督が受け手となって、人気アニメーターの田中将賀さんから話を訊く。アニメとしては小品であるにも関わらず本作で数々の細かい設定が作らているのは、「短いものなので、細かいところに凝りたかった」といった印象的な言葉を引き出す。また作品を振り返りながら気になるシーンをピックアップし、そのテクニックを紹介する。
音楽パートでは、多田彰文さんとやなぎなぎさんが主役だ。多田さんが音源を用いながら、作品の音楽を解説、ここでは楽器の音を全て消してやなぎなぎさんの歌声だけを取り出すという滅多にない試みも披露された。

セミナーは当初から1時間半とかなりたっぷりの予定だったが、さらに質疑応答を加えて2時間近くにもなった。話もたっぷりだったが、とにかく2時間で出てきた素材の量の多さは格別だ。その幅広さも含めると、通常のメイキングセミナーでもなかなかないだろう。参加者にとっては、貴重な半日になったに違いない。
こうした新海監督の作品づくりで使用した素材の一部は、新海誠展でも鑑賞可能だ。展覧会は10月19日まで大岡信ことば館で続く。静岡県三島市とやや遠く感じるが、美術館はJR三島駅正面なので、想像以上に手軽だ。わざわざ時間を作ってでも出掛ける価値は十分あるだろう。

「新海誠展 ―きみはこの世界の、はんぶん。―」
http://kotobakan.jp/exhibitions/shinkai-makoto
《animeanime》
.
43029
43025
43028
43027
43026



http://s.animeanime.jp/article/2014/08/24/19929.htmlより。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大岡信ことば館「新海誠展 クロスロード監督メイキングセミナー」に参加&2回目の新海誠展レビュー

&新海誠作品裏話!!!


 さて、二回目の新海誠展です!!(http://tomoyan.blog.jp/archives/1005456693.html)

まずはじめに!!!

DCIM0598
どーん!!

DCIM0599
中入って・・

DCIM0600
Z会総合受付前で並びます!

IMG_20140824_224714
本日限りのプラチナチケット!!!
 (http://tomoyan.blog.jp/archives/1007189067.html)
(http://tomoyan.blog.jp/archives/1007567462.html

DCIM0601
ここを通って階段3階かな?
講義場があったのでそこでやりました!

13時15分より受付開始で定刻通り14時よりセミナー開始です!!!

監督「今日一番遠くから来たよーて思う人!」

(´・ω・`)ノ (*´∀`)ノ

監督 「あ、じゃあそちらの方!」

(´・ω・`)「福岡です!」

監督「そちらの方は?」

(*´∀`)「佐賀です!少し遠いですがねwww」

監督「負けてしまいましたねw(福岡が)」



こんな感じでセミナーは進んでいきます。

このセミナーでわかったこと、

・新海監督はAEを使用する

・「クロスロード」は細かいとこまでを気にして描いていた。

・キャラデザの田中将賀氏は熊オシw(Zクマw)
・メガネの意識

・背景のZ会オフィスは三島市で大岡信ことば館があるZ会本社

・このセミナーに監督作品を見たことがない人はゼロ!

・このセミナーで3日前に行われた秋葉原のサインイベントに参加した方が全体の6分の1くらい

・小説家加納新太氏に「新海監督は、大人になるということは遠くにいく能力を得るということだと思っていませんか? 」と発言される

・クロスロードの設定は何作かストーリー候補はあり、監督曰く「海帆」と「翔太」を将来的に再会させ、当時使っていたZ会の答案など見返して「あれ!?おんなじ先生に教わっていたんだ!」という繋がりが欲しかったらしく、裏設定で終わった。

・Z会先生の最初の設定は30歳であり、CMでは40~50歳くらいとなった。

・クロスロードの初期物語は先生と海帆の距離感と継がり。

・そこから翔太が登場し、海帆との都会と島のZ会のつながりをイメージ

・そしてそこから初期を含めた先生・翔太・海帆となった。

・音楽作成時に初音ミクを起用し、歌手替わりにしていた。

・そもそもクロスロードの曲のイメージは「浪漫飛行」「ロビンソン」「翼をください」などが挙げられ、実際映像コンテ時には「翼をください」のPOPバージョンが流れていました。その時の監督の発言は「エヴァでもけいおんでもありません(笑)」

・監督は背景美術に回っているらしい

・クロスロードの「気づいて~」のシーンの試験開始シーン。実は同じ顔の人が結構いるw顔と動きは同じで服装だけ違うので見つけにくいとか・・約半数がプロトタイプw

・クロスロードは「合否」を明らかにしない

・「別に・・幸せになりたいわけじゃなし・・、確かな約束が欲しいわけでもない。」とCMとしては珍しいCM→監督が好きなCMをスクリーンで流す(http://tomoyan.blog.jp/archives/1000682177.html)
「よくこのCM私がつくったと間違われるんですよw」と発言。これって・・・


私の記事からなのでは!??!?!?


監督「小さい頃からディズニーへいって旅行でもディズにー、学生旅行でもディズニー、彼氏が出来るのもディズニー、デートもディズニー、結婚もディズニー、子供を授かっても家族でディズニー、お婆ちゃんになってもディズニー」と発言wwwクロスロードではそんな要素がないと言っていましたw

そして・・・・
作画の話をしている頃・・なんと・・・

キャラデザ・作画監督の・・

田中将賀氏がスペシャルゲストに登場!!!!

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

あの花などを発言www

監督と田中氏のつながりがたまたま声優の入野さんが「あの花」劇場版と「言の葉」が同時期に重なったことから。新海氏・田中氏・入野氏で飲みに行く仲らしい


それどころか盛り上がっている時に・・・

歌の やなぎなぎ氏と編曲の多田彰文氏が登場!!!

なんという豪華キャスト!!!

やなぎなぎさんはアニメ「ブラックブレット」のEDも歌われていました!! 

もう超感動!!!

やなぎなぎさんは初音ミクを使用するとか・・「かわいいから」と発言
さすが元ニコ動出身者!!!

そしてやなぎなぎさんの最近の好きな変な楽器ちくわ笛らしいです!!


 
あっという間の1時間45分でした!!(延長15分)


監督はとってもユニークでした!!!






新海誠展レビュー!!!


新海誠展で得た新海作品の裏話!!!!



●言の葉の庭 より

・新海誠監督からキャラデザの土屋堅一氏に「少女漫画のような細身のプロポーション」でとリクエスト

・スタッフの一人が靴製作教室へ通い、一足作り上げたのを参考に作られている。

・料理のシーンは実写から動きを再現(例えば包丁で切るシーンなど)

・ 絵コンテでは伊藤先生が「彼女」として登場??(伊藤先生は秒速5センチメートルでも登場!?)

・ユキノの足を測るシーンのビデオコンテで何度も描き直されているほどこだわっている



●新海誠監督の発言ワード

・空の境界/スタジオジブリ/宮崎駿/ガンダムUCなど・・・

気になる方は是非ともご来場を!!!




●秒速5センチメートル より

・山崎まさよしのPV「One more time, One more chance」の最後の踏切シーンは主人公タカキの少年時代がでてきて踏切の向こうにはアカリがいる。

これについては「回想?」「夢?」と映像コンテでは書かれてる。

・篠原明里のタカキへの手紙は新海誠の女性スタッフが手書きで書いたものをスキャニングしたもので実在。
展示もされている。実は言の葉の庭のユキノの手紙も同じスタッフが書いたものである。


●彼女と彼女の猫 より

・1999年のモノクロ作品の訳は当時のパソコンの性能が低く、カラーを扱わないことで生産性を上げるため

・絵コンテは99年で紙と鉛筆で書かれたので絵コンテシートも手作りっぽい

・小説版「彼女と彼女の猫」のカバーイラストのイメージは本編から3年後のイメージ
「言の葉の庭」と「ユキノ」の共有・イメージを意図的に出している(例えば缶詰や金麦のビール缶など)

・デジタル系コンテスト時はVHSで応募。

カノ猫+ほしのこえ は2000年の冬コミでCD-ROMとして販売 。


●クロスロード より

・歌の原曲はアイルランド民謡、作詞は新海誠監督

・ヒロイン?で島に住んでいる「海帆」は鈴木海帆氏(「だれかのまなざし」キャラデザ担当)から。その他東京の「翔太」 、そして名前が無いZ会先生の3人構成

・登場する島は八丈島のイメージだが東京ではないどこか。

・翔太が登場する線路のシーンは東京・三鷹にある車両センター

・中盤に登場する電車の鉄橋は東京・御茶ノ水駅付近。(言の葉の庭でも登場)

・Z会オフィスのシーンはZ会本社(大岡信ことば館が入るビル)

・翔太・海帆は東大を目指している設定

・メガネの意識はキャラデザの田中氏。しかしメガネの赤色は監督の好み色にしただけ。

・海帆「もぉ~・・行って・き・ま・す!!」のシーンは本作唯一のギャグシーン


●ほしのこえ・雲のむこう、約束の場所・星を追う子どもはあらすじとポスターのみ



映像編


●1F
◆メイキングシアター

1:言の葉の庭 新海監督&メインキャスト〈入野自由・花澤香菜〉インタビュー 52分
2:秒速5センチメートル 新海誠監督インタビュー 18分
3:星を追う子ども メイキングドキュメンタリー〈天門氏・多田彰文氏・三ツ矢雄二(声優指導として)登場〉

ループ再生

●2F
◆資料コーナーにて

1:言の葉の庭 46分 
2:秒速5センチメートル 63分
3:彼女と彼女の猫 4分49秒
4:クロスロード 15秒Ver
5:        30秒Ver
6:       120秒Ver

ループ再生 

 ◆クロスロード上映シアター

1:120秒本編Ver 2分
2:ビデオコンテ 2分 
3:ポスターイベントメイキング 2分48秒
4:本編メイキング 2分







DCIM0609
最後に泣く子も叫ぶZ会・・・

t02200220_0500049912662297373






DCIM0612
DCIM0611

取材後記


この記事を書くのに2時間費やしました( ̄▽ ̄;)
本当に楽しかったです!!!!ヽ(´▽`)/
しかし残念ながら、マナーを守れないファンがいたようで写真や動画をとっていたという情報が・・・
非常に残念です!!!
マナーが守れないなら即退場してください!!!!

本日は本当にありがとうございました!

そして、ご閲覧ありがとうございました!




取材日2014年8月24日日曜日       新海智久

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ