3年前の今日を忘れない。

ガンで入院していた友人が21歳で亡くなった。

私は友人の死をLINEで知った。

涙を堪えながら電車に乗り、タオルで顔を押さえながら静かに泣いた。

夏の暑いときで助かった。

まだまだ遊びたかったし、退院したら飲み行く約束もしていたし、まだまだ私のブログもみていて欲しかったし。

やっぱり、お前、逝くの早すぎたよ。

死んだあと、どんな世界かは知らないが、

気長に待っていてくれよ。

そっち往ったら約束を果たそう。

それまで待っていてくれよな。