YouTuberを目指している諸君!

★このポイントは押さえておこう!


1.この動画は何を目指しているのか?
→ゲーム実況・検証・実験・やってみた・歌ってみた・作ってみたなど

2.動画の流れ

●はじめしゃちょー:名乗る→内容→オチ→ED
●マスオ・ヒカキン:OP・名乗る→内容→結果→ED
●水溜りボンド :OP・名乗る→お笑い・内容→結果→ED
●木下ゆうか :内容伝える→食べる→レビュー→満足→ED
●マホト :名乗る→内容→オチ→ED
●フィッシャーズ :OP・名乗る→内容→オチ→ED
●モモテラリア :OP→煽る→勝利宣言→オチ
●シバター :名乗る→煽る→ディスル→終わる

あなたはどれ派?
まさか、名乗らず始まるのはなしですよ?
名乗らず始まるのは有名クリエイターだけです。
YouTubeならOPとEDのグラフィックが望ましいです。
EDの参考は「はじめしゃちょー ED」で検索


3.音楽
→無料素材が無難です。せっかく良い動画で良い出来でも著作がかかるならば消されます。
かのGTA5実況の「凪尾」さんはニコニコには通常の音楽を。YouTubeにはフリー素材のBGMにするなど使い分けてます。

4.マイク
→やっすいマイクなんて論外。
ゲーム実況ならなるべくPS4ならPS4の純正または信じられるメーカーのマイクにしましょう。
PCからならば私はソニーのハンドマイク2500円かオーディオテクニカの9800円のを使ってます。

5.効果音
→フリー素材を使いましょう。ニコニコモンズならば良い素材もあるでしょう。
会話の間にはいるSE(効果音)によって動画の印象は大きく変わります。
効果音の付け方はラジオを聞いてみましょう。

6.動画編集
→技術が必要です。
大体のYouTuberはMacPCを使ってます。
ない人はフリーソフトか電気屋さんで高いのを買いましょう。まずフリーだと話にならない。

7.ゆっくりボイス
→使う方は音の強弱や発音などに注意しましょう。誤字によりボイスがながれたら最悪です。
吉田くんボイスも良いでしょう。
使用例→モヤモヤさまぁ~ず2のナレーション「ショウくん」

8.売名行為
→なるべく避けましょう。良い印象を持たせたい場合はTwitterやブログなど自分のアカウントで売名しましょう。他人の動画で売名行為をすると炎上するリスクが高くなります。

9.所属
→最近はUUUMやジェネシスワンなど事務所が増えてきましたがなるべく入ると伸びます。
あんだけ事務所所属に苦言してきたYouTuber、PDRさんもいまやジェネシスワンの所属です。
しかし、事務所を作らなくても動画団体でも立ち上げれば延びる可能性もあります。
互いのクリエイターを宣伝しあうとかゲスト・コラボも良いでしょう。

10.コラボ
→相手に迷惑をかけないように。まわりを気にしていつもの自分の動画らしくするとコラボの相手はやりにくいです。気配りが大切です。

11.動画内容
→炎上系・犯罪系などは厳禁です。とくにシバターやノエルやクロクロのような動画は参考にしてはいけません。
相手をディスる、煽る、不快にさせる、陥れる、警察沙汰、嘘は厳禁です。
ネットに一生残ります。最悪住所や本名などの個人情報も開示されます。

12.有名になりすぎると・・
→アンチが増えます。動画投稿者はアンチがいてなんぼです。気にせず、相手にせずいきましょう。

・はじめしゃちょー
有名になりすぎて住所特定。引っ越しを何回も。

・マスオTV
有名になりすぎて一回失態をおかし、それを引きずるように低評価。

・PDS トミック マホト
有名になりすぎて過去の問題を掘り起こされる

・クロクロ
有名になりすぎてGTAでは常に攻撃される
しまいには逮捕。

・syamu
有名になりすぎて人生破滅。ニコニコ動画では引退してからも動画のネタにされる。

・たれぞう
有名になりすぎて引退してから神になる。






以上こんなかんじです!みなさんご参考に!images-131