コンビニ店員に土下座強要 恐喝罪の男に懲役2年求刑

 大阪府茨木市のコンビニエンスストアで9月、店長らに因縁をつけて土下座させ、商品のたばこを脅し取ったとして恐喝罪に問われた無職、中村剛被告(39)の論告求刑公判が6日、大阪地裁(長井秀典裁判官)で開かれた。検察側が懲役2年を求刑。弁護側は執行猶予付き判決を求め、結審した。判決は11日。(産経新聞)

[記事全文]